Androidスマホの写真(画像)の保存先

Androidスマートフォンのカメラで撮影した写真の保存先は、スマートフォン本体と外付けのMicro SDカードの2種類から選択できる機種が多いです。

しかし、カメラで撮影した写真以外は、本体の「Pictures」フォルダに使用したアプリごとのフォルダが自動的に作られます。なので、Micro SDカードへ移動やGoogleフォトへのバックアップは自分で行うことが必要になります!

Androidスマートフォンは各種メーカーが異なりますので、写真(画像)を閲覧する「アルバム」や「ギャラリー」といったアプリの表示方法も様々です。

「アルバム」や「ギャラリー」のアプリ内でカメラで撮影した写真の保存先が「本体」なのか、「SDカード」なのかを確認できるものもありますが…

表示されている表記名が同じものは、写真の詳細や、別のアプリを使用して保存先を確認することができます。

写真は、とても大切なものです。デジタルデータは一瞬にしてなくなってしまうことがありますので、常にバックアップをするように心がけましょう!

スマホの学校山梨校は、毎月第1土曜日に「スマホの教室」集団講座

毎月第2土曜日の「スマホサロン

第4土曜日に「スマカフェ」を開催中です。

スマホ・タブレット・パソコンの聞きたいことだけを個別で対応する「個別講座」も行っております。

スマホの学校山梨校

山梨県昭和町にあるスマホの学校 山梨校はスマートフォンを買ったのは良いけれど、使い方がわからない方、使ってみたいけど自分に使いこなせるかどうか、お悩みの方のための講座です。 グループでの「スマホ講座」・「スマホサロン」と個別レッスンがあります。 スマホをお持ちでない方は、レンタルで楽しんでみて、使いこなせるようなら、購入するという方法もございます。